2008年02月20日

花鳥園のふくろう

花鳥園のふくろうの一部を昨日紹介しましたが、それ以外のふくろうも紹介したくなりました。ふくろうには「ふくろう」、「ミミズク」、「コノハズク」と名前がついています。調べるといずれもふくろう目ふくろう科に属し耳のように見える羽角(飾り羽)をもつものをミミズクというようです。ミミズクとコノハズクの違いはよくわかりませんが、小型のふくろうを指しているようです。

まず、ふくろうです。これが日本産のふくろうだと思います。

フクロウ (1).jpg

モリフクロウ。二羽が寄り添って可愛い。

モリフクロウ (1).jpg

アメリカワシミミズク。立派な羽角です。

アメリカワシミミズク (1).jpg

カラフトフクロウ。羽角がありません。

カラフトフクロウ (2).jpg

ミルキーワシミミズク。羽角がミミズクですね。

ミルキーワシミミズク (1).jpg

スピックスオオコノハズク。小型のふくろうですずめの学校を思い出します。

スピックスオオコノハズク (1).jpg

ふくろうは梟雄などの感じもあり、なんとなく油断ならない不気味な鳥というイメージをもっていましたが、花鳥園のふくろうを見て印象が一変しました。結構可愛いですよね。


posted by デジカメ爺さん at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名勝観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。