2007年12月19日

大連の思い出(その3)

昨年5月に家内が遊びに来ましたので、大連市内を観光しました。

これは開発区にある展望台です。この山を砲台山だと思い込んでいましたが、そうではないそうです。実際の名前はわかりません。この山は開発区のどこからでも見えるので一度行こうと思っていましたのでいい機会でした。

060514開発区砲台山.jpg

駐車上まで車で上り、ここから歩いて15〜20分で頂上です。上の円盤のような建物は回転展望台です。ここから遠く大連市内も遠望できますがこの日は霞んでいて見えませんでした。

砲台山景色.jpg

展望台から見えた開発区の一部です。ホテルや中国銀行などの高層ビルが並んでいます。

星海公園桃.jpg

大連市内の星海公園です。海に臨む公園で、以前は有料でしたが今は無料になっています。5月で好天とあって大勢の客で賑わっていました。公園内には沢山の木や花が植えられていて桃の花やアジサイ、ツツジなどが満開でした。これは桃の花です。ちなみに桃の木は良く見かける木の一つです。

星海公園モニュメント.jpg

この日は好天でしたがもやっていました。水平線と空の境界が少しぼけ気味に見えます。このモニュメントの女性は爺らとは無関係ですが、写真を撮る時目に付きましたので失礼して撮影しました。

大連ロシア街.jpg

大連市内には日本人街とロシア街があります。日本人街は日本人風の建物がある分譲地区ですが、ロシア街はロシア物産の販売店が並んだ商店街です。きれいな建物が道の両サイドに並んでいる光景は壮観です。ロシア産といっていますが、値段が安く大半は贋物だろうと思います。店舗数は多いのですが、どの店も置いてある品物は同じようなものばかりです。結構欧米人の観光客も多く見かけました。

大九橋.jpg

大連は北九州市と姉妹都市となっています。それを記念して1987年建設された橋があります。大九橋と名づけられています。その橋のたもとにこの記念碑がありました。立っているのは爺であります。

こうしてみるともっと色々丁寧に撮影しておけばよかったと思います。


posted by デジカメ爺さん at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。