2007年12月17日

大連の思い出(その2)

大連駐在当時の写真を見ていると、つい懐かしくなってもう少しご紹介したくなりましたので続きです。

4月の開発区駅前
昨日ご紹介した開発区駅前です。4月の撮影ですので暖かく、1月では葉が枯れていましたが、この時期緑の葉がついているのが見えます。ただし、開発区は車の排煙と埃っぽいため緑も薄汚れてちょっと茶色っぽく見えます。この年は3月末ごろまで少し寒かったのですが、3月後半頃から葉が出始めあっというまに葉が繁ります。

4月の駅前.jpg

桜が満開
この日はとても暖かく、散歩がてらにスーパーに買い物に行きました。アパートから開発区の中心街にある現地スーパーまで歩いて片道30分くらいですので散歩がてらに丁度いい距離です。そのスーパーの前はマイカルという百貨店もありますから、中心街付近は休日には沢山の老若男女で賑わいます。マイカルはもともと日本との合弁でしたが、マイカルの倒産で中国側が名前はそのままで引き継いでいます。大連市内に本店があります。

大連に限らず中国には桜はそれほど見かけられませんが、この付近には5〜6本の桜の木がありました。ついでに写真右側下に「台球」とあるのが見えるでしょうか。「台球」ってなにかわかりますか?ビリヤードのことです。中国人はビリヤードが好きなのか台球場をあちこちで見かけました。

桜.jpg

桜になにかが?
これも別の桜です。白いものが見えますが、ビニールが引っ掛かっています。木に色々なものが引っ掛かっている光景を良く見ました。中国では日常的にポイ捨てを見かけます。捨てられたビニール袋や紙くずが風にあおられこんな風に木を飾ってるわけです。

桜2.jpg

学生集会
開発区駅の裏側に大きな広場があります。常設のステージがあって時々色々な催事をやっていました。この日は大連市の大学生が集まってダンス大会が開かれているようでした。写真では少なく見えますが、この周囲にも沢山の若い人があつまっていて大変賑やかでした。

学生集会?.jpg


次は大連市内の写真を少しご紹介したいと思います。


posted by デジカメ爺さん at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。